BlackBerry Messenger (BBM) Keeps Chilean Quake-Affected Connected ブラックベリーメッセンジャー(BBM)は、地震の影響を受けるチリ人を繋いでいた


2月27日にチリでマグニチュード8.8という大地震が起こった。

In the aftermath or Saturday’s massive 8.8 earthquake in Chile, Research In Motion’s (RIM) (RIM) BlackBerry Messenger (BBM) was, in some cases, the only reliable means of wireless communication. General cell-phone-service and Internet were unavailable in certain quake-ravaged areas, but BBM service, which employs unique wireless infrastructure to route messages, helped keep Chileans connected with the rest of the world, according to the Miami Herald.
http://www.cio.com/article/559363/BlackBerry_Messenger_BBM_Keeps_Chilean_Quake_Affected_Connected

マグニチュード8.8という大地震に見舞われたチリでは、Research In Motion(RIM)の「BlackBerry」が大活躍。
BlackberryのメッセンジャーBlackBerry Messenger(BBM)でしか無線通信を行えないケースが多発。
直撃を受けた地域は、一般的な携帯電話サービスおよびインターネットが利用できなかった。
現地で取材していた記者によると、独自のワイヤレス・インフラストラクチャ経由でメッセージを送受信するBlackBerry Messengerのみが、チリの人達と世界を繋ぐ唯一の手段となっていたらしい。

BlackBerry Messenger (BBM) Keeps Chilean Quake-Affected Connected ブラックベリーメッセンジャー(BBM)は、地震の影響を受けるチリ人を繋いでいた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: kazunogoodのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です