PlayBookを触ってみて、それと今後のモデルについて

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - PlayBookを触ってみて、それと今後のモデルについて
[`google_buzz` not found]

4月19日に北米で発売となるPlayBookですが
一足先に触った感想としては

  • iPadに慣れていると小さいと感じる
  • サイズの割に重い
  • 画面の回りの余白(縁)の部分が無駄に多い
  • 使っていると背面のBlackBerryロゴマークが熱くなる
  • バッテリーの持ちが悪い

(となるよう)です。

とはいっても、RIM社の最大の売りは・・・ここではありませんので
個人的には大したもんではないと思いますが。

それと、慣れの問題ですが、ホーム画面にどうやって戻るんだ?
という疑問が最初に浮かぶのですが、結果としては
画面の下の余白部分から中央に指でなぞる(下から上)と
ホーム画面に戻る仕様です。ちょっと???な感じ。

4月19日の発売時点では、1だけですが
2~4の発売も決まっています。

  1. BlackBerry PlayBook with Wi-Fi
  2. BlackBerry 4G PlayBook with Wi-Fi + WiMax
  3. BlackBerry 4G PlayBook with Wi-Fi + LTE
  4. BlackBerry 4G PlayBook with Wi-Fi + HSPA+

また、噂によると次期モデルとしては
iPadと同等サイズのモデルも発売されるとかされないとか。

PlayBookを触ってみて、それと今後のモデルについて」への4件のフィードバック

    • 残念ながらこの時点ではできていません。
      情報が分かったらアップデートさせていただきます。

  1. > 残念ながらこの時点ではできていません。

    それは非常に残念ですね。。。

    >情報が分かったらアップデートさせていただきます。

    ありがとうございます。よろしくお願いします。

    • アップデートです。
      現時点では日本を含むアジア系の言語への対応予定は未定のようです。

      もともとの出荷予定から遅れたことや、iPad2を筆頭とした競合の売れ行きがなどを考慮して
      まずは主戦場であるカナダ、米国、ヨーロッパのみで強みを生かして戦う予定なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です