PlayBookを触ってみて、それと今後のモデルについて

4月19日に北米で発売となるPlayBookですが
一足先に触った感想としては

  • iPadに慣れていると小さいと感じる
  • サイズの割に重い
  • 画面の回りの余白(縁)の部分が無駄に多い
  • 使っていると背面のBlackBerryロゴマークが熱くなる
  • バッテリーの持ちが悪い

(となるよう)です。

とはいっても、RIM社の最大の売りは・・・ここではありませんので
個人的には大したもんではないと思いますが。

それと、慣れの問題ですが、ホーム画面にどうやって戻るんだ?
という疑問が最初に浮かぶのですが、結果としては
画面の下の余白部分から中央に指でなぞる(下から上)と
ホーム画面に戻る仕様です。ちょっと???な感じ。

4月19日の発売時点では、1だけですが
2~4の発売も決まっています。

  1. BlackBerry PlayBook with Wi-Fi
  2. BlackBerry 4G PlayBook with Wi-Fi + WiMax
  3. BlackBerry 4G PlayBook with Wi-Fi + LTE
  4. BlackBerry 4G PlayBook with Wi-Fi + HSPA+

また、噂によると次期モデルとしては
iPadと同等サイズのモデルも発売されるとかされないとか。

BlackBerry PlayBook タブレット端末

RIMのタブレット端末「BlackBerry PlayBook」について
RIMからやっと価格と発売日が発表されました。

米国とカナダで4月19日に発売。とりあえずはWi-Fi版のみ提供。
16GB / 32GB / 64GB の3モデルで、価格はそれぞれ499ドル / 599ドル / 699ドル。

iPadと同じモデル、価格帯となりました。

●主な仕様
7インチ 1024×600 WSVGA
425g (130mm x 194mm x 10mm)
1 GHz dual-core processor
BlackBerry Tablet OS
2個のカメラ(3MP 前面 / 5MP 背面)
1 GB RAM memory
GPS
Wi-FiR (802.11 a/b/g/n) connectivity
BluetoothR 2.1+EDR support
playbook image

また、合わせてAndroidアプリのサポートについても発表されました。
PlayBookは従来のBlackBerry OSではなく、QNX社(RIMが買収した会社)のOSをベースにした新しいTablet用OSを採用してます。
当然のことながら、インターフェースなどは最適化されているのでしょうが、アプリについては???な状況が続いていました。真っ向から戦うことは無いにしても、iPadの充実したアプリ環境にどう対抗するのか?と思っていましたが、回答はAndroidアプリのサポートということですね。

Android 2.3アプリの実行に対応した「アプリプレーヤー」は夏に提供されるとのこと。
現在はα版のSDK「BlackBerry Tablet OS Native Development Kit」についても、夏にβ公開する予定だそうです。これは、C/C++でPlayBookアプリを開発するためのSDK。

Viigo 導入必須のRSSリーダー

ダウンロード
http://www.viigo.com/download

  • ポッドキャスト再生にも対応
  • ブラウザ機能
  • Googleリーダーと連携
  • 画像も表示

RSSリーダーを探しているなら、まず最初に試してみてください。
英語っていうことを除けば、現時点ではベストな選択だと思います。

日本語での設定や使い方は以下のサイトで詳しく解説されています。
日本で発売しているBlackBerry Bold用の説明ですが、BlackBerry Bold 9700でも同様です。
http://dekiru.impress.co.jp/contents/028/02824.htm

エバーノート(EVERNOTE)が日本語版ソフトの提供を開始

3月3日にフィル・リービンCEO(最高経営責任者)による記者会見が行われた。

日本では意外と知られていないが、
同社に取って日本は世界第2位のユーザ数を抱える重大な市場なんです。
日本語版が出る前にも関わらず第2位ですから
これから更にユーザ数の増加が見込まれますね。

エバーノート(EVERNOTE)はパソコン、携帯電話(スマートフォン)などで
文書やメモや写真などをネット上で保存・管理、同期化を行うことのできる
サービスです。
クラウド型の代表的なアプリケーションの一つです。
http://www.evernote.com/about/intl/jp/

対応機種、対応OSは以下の通り。

  • Mac
  • Windows
  • iPhone, iPod Touch
  • Android
  • Blackberry
  • Palm Pre
  • Sony Ericsson X Series
  • Windows Mobile
  • ブラウザ

当然BlackBerry9700も対応しており、appworldから入手可能です。
http://appworld.blackberry.com/webstore/content/1700

evernote_logo

BlackBerry9700の画像

パッケージや中身、女性・男性それぞれの手で持った場合の大きさも載せておきました。
BlackBerry9700は、現在ドコモから発売されているBlackBerryBold(BlackBerry9000)よりも若干小さくなっていますので参考までに。

blackberry9700

blackberry9700

blackberry9700

blackberry9700

blackberry9700

blackberry9700

blackberry9700

blackberry9700女性の手1

blackberry9700女性の手2

blackberry9700女性の手3

blackberry9700女性の手4

blackberry9700女性の手5

blackberry9700女性の手6

blackberry9700女性の手7

blackberry9700女性の手8

blackberry9700男性の手1

blackberry9700男性の手2

blackberry9700男性の手3

日本未発売BlackBerry 9700 購入

欧米で大人気のSmartPhone、BlackBerry。カナダのRIM社製。日本でもドコモから発売され、徐々に認知されてきている製品。特にビジネスで使う方は、一度使ったら手放せなくなる。そんなBlackBerryの新製品が欧米で発売された。日本上陸は未定で、少なくとも半年~1年以上は発売されないだろう。BlackBerry好きにはたまらない新製品の、ファクトリーアンロックで工場出荷時よりSIMロックが掛っていないノーキャリア版、SIMロック解除品ではなく希少なSIMロックフリー版を早速手に入れた。

詳細についてはこれから徐々にレポートしていきます。